FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

少年との出逢い【04】

少年は私に対して少しずつ心を開いているのでしょうか。
彼が私に対して抱いていた疑念が、僅かながら解きほぐれたように思えたのです。

「どうして年上の女性が好きなのかな?」
「僕にもよく判りません。気が付いたら好きになってました…」

答えそのものよりも、一人称に少年が使った「僕」という言葉が、妻の相手として彼を選ぼうとする気持ちを突き動かします。
恥ずかしさを堪えるように、俯きながらケーキを食べる彼は、姿だけでなく内面の奥までまだ未成熟なのです。

yuki_400_020.jpg

彼をリードしながら、底知れぬ快楽を与えてくれる性の交わりへと導く妻の姿…
少年の反り返る肉茎に生暖かな膣奥を貫かれ、激しい脈動を繰り返しながら放たれる熱い精液に、禁忌の至福を味わう妻の姿…

今まで妄想の中では霞んでいた少年の顔が、目の前にいる佑希の顔に重なり合います。

「あの 奥さんは年下が好きなんですか?」
「あ… うん…、そうなんだ」

不意の質問に、思わず嘘をつきました。

由香里が過去に交際していた男性は、みな同い年かそれ以上です。彼女が独身の時は何人かの年下の男性から交際を申し込まれましたが、実際に付き合ったことはありません。相手への気持ちが最も大切で、年齢を条件にはしていないのです。

ですから少年への答えは、半分は嘘で、半分は本当のことと言えるのかも知れません。

「川島さん… よかったら携帯に入っている由香里さんの写真を、佑希くんに見せてあげたらどうですか」

岩崎からの誘いに、私は鞄から携帯を取り出し、写真のフォルダを開いて少年に渡しました。

そう言えば、岩崎と初めて会った時も、こうして写真を見せたんだ…
あの写真が、その後の私達夫婦を変えたんだ…

yuki_400_019.jpg

「わ… 凄い綺麗な奥さんですね」

それまで何かの躊躇いを抱えていた少年の目が、急に一人の男の目に変わります。

「あの… 他の写真も見ていいですか」

私は携帯に入っている写真の切り替え方を彼に教えました。

性の対象となる由香里の姿が、行き場の無かった少年の欲望をセックスの魅惑に誘います。
彼にとって想い描くだけだった性への憧れは、携帯の中に入っている現実によって激しく揺れ動くのです。

>> 体験告白や官能小説をもっと見る
>> アダルトブログをもっと見る

少年との出逢い【05】

「実はまだ、佑希くんのことは妻の由香里に話してないんだ」
「じゃあ… きっと由香里さんに断わられるかも…」
「大丈夫だよ… 私がちゃんと話すから」

彼は少し不安げな表情を浮かべ、空になったラテのストローをくわえます。
身勝手な大人達によって煽られた性の願望が、彼の内側で鎮めることの出来ない大きな炎となっているのです。

「ちょっと席を変えようか… あそこの隅に」

岩崎に促され、私達は人が減った店内の更に奥へと移ります。
決して誰にも聞かれたくない、あまりに理不尽で欲深い大人の思惑は、少年の欲望を利用して自らの願いを叶えようとしているのです。

「私からの条件を岩崎さんから聞いてるよね」

少年は目を伏せたまま頷きます。あどけない彼に対して妻を与える私自身も、緊張と焦りが口の中を乾かします。

「私が見ている前で由香里として欲しいんだ… 私に見えるように、が条件… 了解してくれるね」

yuki_400_024.jpg

彼は無言のままテーブルの淵を見つめています。

「佑希くんには理解出来ないことだと思うけど… そういう願望を持つ大人もいるんだよ」
「それを断ると… 今回の話しは無しにななるんですか…」

私は彼の選択肢を断つように頷きました。
少年の中では様々な葛藤が交差しているのでしょう。かつて私自身が彼の年齢だった頃、年上の女性や人妻に対して同じ欲望を持っていたからこそ、手に取るようにそれが伝わってくるのです。

「判りました。だけど… それは二回目の時にして下さい… だって…初めてなのに、それを人に見られながらなんて… 無理です」
「二回目の時じゃ意味が無いんだよ… 私がセックス経験の無い佑希くんを、妻の相手に選ぶ理由が無くなってしまうんだから」

二択しか与えてもらえない少年は、助けにすがるような目で岩崎を見ます。

「川島さんと由香里さんの他は誰もいないんだから。恥ずかしいのは誰に対してかな」

岩崎を見つめたまま、彼は言葉を詰まらせます。

「だって、きっと下手だし… どうしたらいいかも判らないし…」
「それは由香里さんが教えてくれるよ、ゆっくりと優しく…」

yuki_400_023.jpg

岩崎の一言は、少年の内側で揺れる性の期待に火を付けます。

初めての行為を体の奥に受け入れ、妄想の中で描き続けた恍惚の果てを教えてくれる年上の女性…
慈しみの漂う甘い香りに酔いしれながら、溢れるように放たれる精の液を受け止めてくれる人の妻…

岩崎が誘う淫惑の光景が、少年の中で妄想と現実が入れ換わるように浮かび上がります。彼は顔を紅潮させ、息を飲み込みながら頷いたのです。

私にとっては、最初から結論の判り切った交渉事でした。少年の羞恥や躊躇いなど、込み上げる性の欲を前にして、あまりに脆いものなのです。

駆け巡る期待と困惑に鼓動を早める少年の姿は、私自身の欲望を写し出す鏡のように思えます。

由香里だって、この少年が悦楽に身悶える至福の姿を、愛おしく思うに違いない…
彼が注ぐ純潔な精液に、成熟した男とは違う恍惚を見つけ出すに違いない…

それは私にとって、少年を過去の自分に同化させ、もう一人の由香里を手に入れる利己的理想の実現だったのです。

>> 体験告白や官能小説をもっと見る
>> アダルトブログをもっと見る

少年との出会い【06】

三人は店を出ると脇道を通り、交差点の手前の信号機で立ち止まりました。
夜も遅く、幾つかのネオンも消えています。

「今日、話したことは他の人には絶対に内緒に出来るよね」

押し殺した私の念押しに、少年は返事をしながら頷きます。

「妻にこの事を話したら連絡するから。もちろん、何かあったら佑希くんから私に連絡しても構わないよ」

私は、電話番号とメールアドレスを彼と交換しました。

yuki441258.jpg

「あ… あの…」

少年は、何か気まずそうな表情で私に話しかけます。

「もしよかったら… さっきの由香里さんの写真… 貰えませんか? メールで送って欲しいんですけど」

私は一瞬、戸惑いました。今日、会ったばかりの「他人」に妻の写真を渡すのは躊躇いがありました。まして、普通ではない「関係」を前提とした彼に対してはなおさらです。

「由香里さんのヌード写真なら、私が送ってあげるよ」

思いがけない岩崎の言葉に、私は息が止まる思いで彼の顔を見ました。

ま… まさか? いつの間に…

傍らの少年の目には、一瞬の驚きと期待が交差します。

「はは、冗談、冗談 」

私は安堵しながらも、時々、人の裏をかく岩崎の軽率な言葉に苛立ちを感じました。

yuki441260.jpg

「でも、何で佑希くんは由香里さんの写真が欲しいんだ? 顔を忘れないようにか?」
「そんなんじゃないけど… 綺麗な人だったし… 初めての人になって欲しいし…」
「まあ… 言わなくても、することは判ってるから」

することは判ってる……

岩崎の言葉のとおりです。写真を見ながら由香里とのセックスが叶えられることを願い、堪えきれない欲望のままに自慰に浸る彼の姿が浮かびます。

「いいよ、後でメールで送るから」

私のそそのかしに気付きもしない幼い彼は、恥ずかしげに頷くだけの礼をします。

構わないんだ… その日が来るまでは、何度も妄想の中で由香里を汚していいから…
溢れ出る精液を、欲望のままに妻の中に注いでいいんだ…

由香里の写真が少年によって自慰の対象とされることに、言いし得ぬ至福の昂ぶりが心の中に込み上げます。
彼の妄想が描く妻の姿を私も見ることが出来たなら… 止めどなく湧き上がる私自身の願望を、やがて彼は現実の中で叶えてくれるのです。

>> 体験告白や官能小説をもっと見る
>> アダルトブログをもっと見る

Page

プロフィール

川島ゆきひと

Author:川島ゆきひと
愛する妻を、性経験の無い少年にとって初めての女性とする…

それは私と妻が体験した寝取られや夫婦交換とは違う、甘美で妖艶な香りの漂う出来事でした。
妻の体奥に精を放つ少年の姿は、かつて私が想い描いた儚い願望を代わりに遂げる姿でもあったのです。

このブログでは私の妻と少年との出逢い、二人の性行為について書いていきます。

それ以外にも、私が寝取られと夫婦交換を体験するまでの経緯や様々な出来事を他のブログにも書いています。
是非、併せてお読みください。

私の詳しいプロフィールについては、こちらをどうぞ







【記事の順序について】
このブログは、古い記事から順に並んでいます。
最新の記事は最後のページにあります。

目次
章の順に並んでいます
最新記事
由香里について
私の妻、由香里について下のリンク先で紹介します



体験と願望の告白 掲示板
あなたの性体験、心の奥に秘めた願望や性癖、夫婦や恋人同士での人に言えない性行為を教えて下さい。


体験と願望の告白掲示板

アクセスランキング
メール
「川島 ゆきひと」宛
ゆきひと宛のメール送信フォーム
広告エリア
私のブログについて
私が体験した夫婦交換や寝取られについて4つのブログに書いています。 このブログと併せて御覧ください。

(18才未満の閲覧は禁じます)

サイト「妻が淫らに染まる時」は、それらのブログをリンクでまとめたインデックスです。


妻が淫らに染まる時


愛する妻を他人へ


寝取られた妻の傍らで


一夜妻への想い




Blog Ranking

人妻ブログ集


アダルトブログランキング
相互リンク


花しずく
~京都M妻の愛され方~


バージンママ


羞恥の風


寝取られ体験談アンテナ


結婚と性生活アンテナ
リンク
Visitor
Access
スマートフォンから
下のQRコードを、スマートフォンやモバイル端末のバーコードリーダから読み込ませると、このブログを表示させることが出来ます
QR
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。